myokochin将棋ブログ

ようこそ。将棋のメモです。

【将棋ログ】2020/10/27(火)

逆転の3手詰

  • 第29問〜第34問

逆転の5手詰

  • 第21問〜第25問

7手詰ハンドブック

  • No.197〜No.200

次の一手」で覚える_将棋・終盤の手筋436

  • 第219問〜第220問

受けが弱いと将棋は勝てない 今泉流受けの極意

実践編

  • 第3問〜第4問

形で覚えよう!実戦で使える1手必至

  • No.081

対局

 →10切良い感じに勝ててるけど、たまたまっぽいな


現在の自分の棋力(ウォーズ初段50%〜弱二段程度)での詰将棋本難易度

3手詰
詰将棋 難易度 最終日 コメント
【新版】3手詰ハンドブック 2020/9/19  
【新版】3手詰ハンドブックⅡ 2020/10/14  
3手詰修了検定 ★★★   これは本当に驚いた。普通に難しい。
詰将棋パラダイス 3手詰傑作選 2020/6/6  
あっと驚く三手詰 ★★★   むずいやんけ
ポケット3手詰 ★★ 2020/7/31 やっぱりポケット系は難しい。4つ駒の効きがあるところに捨て駒とか普通に出てくる
3手5手詰パラダイス 3手詰 2020/10/22 いい感じの難易度
将棋が強くなる基本3手詰 2020/8/20 入門にはすごくいい
全問実戦型!3手5手詰トレーニング 第1章 3手詰 2020/8/25  
逆転の3手詰 挑戦中    
5手詰
詰将棋 難易度 最終日 コメント
5手詰ハンドブック 2020/7/26  
【新版】5手詰ハンドブック ★★ 2020/9/10  
【新版】5手詰ハンドブックⅡ ★★ 2020/10/22  
ポケット5手詰 ★★★   二段三段の人ならサクサク?
詰将棋パラダイス 5手詰傑作選 ★★ 2020/6/6  
3手5手詰パラダイス 5手詰 Part1 ★★ 2020/9/19 いい感じの難易度
3手5手詰パラダイス 5手詰 Part2 ★★★ 2020/9/27 終わりの方はすごい難しい
将棋が強くなる明解5手詰 ★★ 2020/8/15 後半の方が良い感じ
逆転の5手詰 挑戦中    
7手詰
詰将棋 難易度 最終日 コメント
7手詰ハンドブック ★★ 2020/10/27  
7手詰ハンドブックⅡ ★★ 2020/8/8  
全問実戦型!脳トレ7手9手詰 7手詰 ★★ 2020/8/27  
読みを鍛える7手詰200問 ★★   難しいのがちょいちょい出てくる

9手詰

詰将棋 難易度 最終日 コメント
全問実戦型!脳トレ7手9手詰 9手詰 挑戦中    

次の一手

次の一手 最終日 コメント
羽生善治監修_初段の力がつく次の一手 2020/6/8  
現代将棋の基本手筋432 2020/6/16  
初段の常識手筋 2020/7/14  
将棋・ひと目の手筋_初級の壁を突破する208問    
受けが弱いと将棋は勝てない 今泉流受けの極意    
寄せの手筋200    
将棋・ひと目の歩の手筋 2020/4/14 知らない筋もあったけど、たぶん級位者向けだと思う
次の一手」で覚える_将棋・終盤の手筋436    
最善手を探せ!実戦次の一手レーニング180 2020/10/2 良い感じの難しさだった
将棋世界 二段コース問題集 2020/7/19 途中からすごい難しい
必至本 最終日 コメント
形で覚えよう!実戦で使える1手必至    

他メモ

  • 羽生先生の解説(Twitterより誰かの呟き)
    • 「中住まいの玉は3×3のゾーンディフェンス」
    • 「技をかけてきた時に技をかけるのがベストタイミング」
    • 「受からない時は受けない。駒を足すより広い方に逃す」
    • 「駒を取りながらの王手はいい」
    • 経験に基づいているのが直感です。何か答えがわかるのが直感という人がいますが、私はそうではないと思います。これをしてはいけない、とわかるのが直感です。答えはわからなくても、ダメなことがわかるのがすごく大切なんです。
  • アユムさん
    • 好調をキープするこつ→手渡しを多くやっていく
    • 形勢判断の仕方の1つとして、盤上と持ち駒の金銀の数で判断するというのもある。
    • 一般的に大駒と大駒の間に大駒が挟まった形は、挟まった側が悪いと言われている。
  • 元奨ヤスさん
    • 攻めより受けの方に時間使った方がいい
    • なるべく、小駒で攻めるように心がける(同じようなことを鈴木九段も言ってた)
    • 相振りの時の美濃囲いは端歩は挨拶しなくていい
    • その局面が相手の手番だった時、どんな手を指しそうか考えるのも大事
  • 金(恐らく守りの金)は、足して奇数のマス目にいると好形が多いらしい。
    (☖32金→3+2=5 ☖52金→5+2=7)
  • 穴熊では、金駒を外に動かして受けるような手は、良く無いとされている。
  • 空いたスペースに銀を打って補強する。金銀の枚数を減らさないように応じるのが受けるコツだ。
  • 銀で攻められているときに角を引きたいときは、基本銀の反対側に引く

 桂馬の位置を見れば大体の形勢判断はできるとのこと

  • 大駒を取れた時、出番を持っていると比較的いいみたい。
  • 玉周辺の歩は皮膚。しっかり守ること
  • 前の手を生かす手を指す
  • 形勢判断の三大要素は、

駒の損得
玉形
手番

  • 有利な局面の時は、無理をせず、自然な手を心がける。今まで習ってきた手筋や考え方を使い、基本に忠実な寄せを目指す。
  • 終盤での心得は、「先手を取る受け」
  • 優勢な時は、駒の投資を惜しまない
  • 振り飛車の命」といわれる左桂を跳ねる。この桂がすんなりさばければ振り飛車側が成功だ。
  • 桂馬や歩などのコストの安い駒で攻められた場合、受け切るのは困難。その場合、攻め合いに持っていくのがひとつの手